IR情報を頼りに株式投資

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

IR情報を頼りに株式投資 ~Fair Discloser Please!!~

適時開示情報を含むIR情報から企業の利益成長や配当の持続可能性を判断し、投資を実行する日々を語る。

今は「平時」なのか?2

この記事をシェアする

 

先ほど、マネックス証券の広木氏から「緊急レポート」が出されたようです。

info.monex.co.jp

「北朝鮮なのかバランスシート縮小なのか、何で下げているのか。いずれにしろ、なんでいまさら。」とTwitterでつぶやいてから約4時間後に出されたレポートです。

広木氏ならこの程度のレポートはあっという間に仕上げられると思いますが、この短時間にどのような「変化」を感じ取ったのでしょうか。

 

レポートのなかでは、本日の日経新聞から、「当面の北朝鮮をめぐる当面の日程」として、

11日 北朝鮮で最高人民会議
     →核開発や経済建設で文書採択など焦点
     金正恩委員長が党第1書記就任5年
15日 故金日成主席誕生105周年→最大の記念日の一つ。軍事パレードか?
25日 朝鮮人民軍創建85周年
5月9日 韓国大統領選投開票日

上記を引用してコメントしています。

当方、今後の日程では、ティラーソン国務長官が11日から訪露することが重要な意味を持つ気がしたのですが、どうでしょう。

www.nikkei.com

  

「平和って当たり前じゃないんだよね」

と思った方は、↓ こちらのクリックをお願いいたします。

 

(追記)緊急レポートPART2

info.monex.co.jp